​茶会/ Japanese Tea Ceremony 

劇場茶会スタンプ.jpg

錦と雲(きんとうん)/ Sweets 

「干錦玉」と「雲平」という半生菓子・干菓子。お茶の席によく合います。


「干錦玉(ほしきんぎょく)」は別名「琥珀糖(こはくとう)」「寒氷(かんごおり)」ともいい、寒天と砂糖を煮詰めて乾燥させたもの。

「雲平(うんぺい)」は砂糖と寒梅粉を練って型抜きしたもの。

どちらも作り方はとてもシンプルなのですが、それだけにちょっとした手際で出来上がりが全く違ってきます。

コロナ下で在宅期間が長かったこともあり、乾燥の具合にじっくりと向き合い、楽しむことができました。

キャンパス的にとても小さいので、衣装のように飾り立てるということはできません。

引き算の美しさの際立つお菓子です。

月ごとの風景を想像しながら絵を描く気持ちで作っています。

干錦玉と雲平で彩る世界を「錦と雲(きんとうん)」と名付けました。


ワークショップも予定しています。

​ご興味のあるかた、こちらよりご連絡ください。