​仕覆 / Drawstring bags 
​和小物オーダー

「仕覆」は、私にとってはお茶のお道具たちの衣装です。


由緒ある古裂や名物裂の仕覆は、もちろん眼福ではありますが、時に恐れ多く、

もっと気楽に楽しむことのできる衣装としての仕覆をご提案いたします。
 

時を経てきたものへのリスペクトを大前提とした上で、
絹、木綿だけではく、現代のいろいろなテキスタイル、

緒も自由な色合わせでもっと楽しんでしまいましょう。

装いを楽しむ仕覆。

【オーダーのご案内】
参考価格(製作費):茶入れ 25,000円〜

             茶碗 30,000円〜 

基本、当方で大切なお道具をお預かりは致しません。

実際のお道具をお持ちいただき(都内)、下記の要領で制作を進行いたします。

① お道具の採寸をする

② 型紙を作り、別布で作ってみたものでフィット感を確認する

③ ②での型紙修正後、実際の布で製作をする

 

布はお持ちこみ、またはこちらでご用意したものからお選びいただきます。
緒もお持ち込みでも、またはオリジナルのものでもお組みできます。
(布地、紐は別途費用)

お時間は半年ほど頂戴いたします。

こちらよりご要望をお寄せください。



【ワークショップのご案内】
仕覆や紐をご自分で作ってみたい方のためのワークショップをしております。

一回2時間2,500円。

出来上がりまで丁寧にご指導いたします。(回数は個人様の信進行によります)

(米資格取得等のワークショップではございません)


こちらよりご希望内容、日程等のご相談をください。

​(場所の詳細は、ご連絡をいただいたのち、お知らせいたします/都内)
 

​「お道具の衣装=仕覆」を、ぜひご一緒に楽しみましょう。